ホーム>オフィシャルブログ>魔法>【食べ物から学ぶ~好き嫌いと愛と感謝~の法則】東京都大田区のケーキ教室~魔法学校~フランス語・英語教室 
魔法

【食べ物から学ぶ~好き嫌いと愛と感謝~の法則】東京都大田区のケーキ教室~魔法学校~フランス語・英語教室 

東京都大田区にある子供から大人まで誰もが楽しくケーキやパーティー料理、フランス語・英語(ECCジュニア羽田1丁目教室)魔法が学べるクッキングアトリエ/料理教室 "パティスリー・パーティー”魔法学校”です.+*:゚+。.☆

 

【食べ物から学ぶ~好き嫌いと愛と感謝~の法則heart04】

ノートワークはいつだって楽しいlovely*॰ॱcafe


本日は立春よtulip
今日も幸せ!!!!



★フランス留学レポ「サバイバルなクレープ体験」はこちら↓↓↓
http://www.patisserie-party.com/blog/2020/02/4-15.php

 

202024131352.jpg


本日は、無性に食べたくなったサラダを作り始めたらと思ったら、とある魔法学校でのシーンとリンクし、そうか!これを書こう!と思い立ちの今です(〃艸〃)


いつでも元気の秘訣は?と聞かれることが多いのですが、それも何を取り入れてるからとかではないのよね。
いつも自分に【正直】に【誠実】だからshine
心で設定したもの、そして心から溢れるものが内側・身体にそして外側の世界全てに反映されることを知っているからなのです。




食べ物に対し好き嫌いがあるように、好き嫌いは悪いものではないのですheart01



むしろ自分のこだわりを持つのにはとっても大事!!



それより大切なのは、好き嫌いとは、全て【愛】だということに気がつくことheart02
ここでも良い悪いはない。ぜーんぶひっくるめて愛から生まれてる。




自分の身体に必要なものは自分が1番良く分かっている。そこに正直に誠実になろうっ!!
それが溢れる愛!!heart04



そこにはやはり、好き勝手とか、わがままとか一般に言われたり解釈されている不健康にはつながらない。

 

ちゃんと言葉にして感じてあげるのです。
取り入れるもの全てにちゃんと言葉にして想いにして取り入れる。




無理して良いと言われるものを取り入れる必要はないわhappy01

だからって、嫌い!と嫌な感情を余計にぶつける必要もない。フム(( ˘ω ˘ *))フム


ただ、そこに「ありがとう」が生まれるheart01


目の前のことを好き嫌い判断できることに「ありがとう」と言ってみようhappy02




それも全て感情。
この感情に蓋をすることなくしっかり感じよう!!




嫌いだったものが突然好きになったりもする。


それもきちんと自分の身体を愛しているから。


必要なものがちゃんと認識できている証。



それってすごい!!!





どうしても取り入れなければならないものがあるとしたら、まずはとことんそのことについて調べてみるのもオススメ。

それにふれてみる。



絵が得意だったら、絵を描いてみたり、文章にしてみるlovely
それがノートワークだnote


それでも嫌いだったら、その感情を大切にしようshine




食物は、感情と一緒に身体になる!!

だからこそ無理は禁物!

好きだと思えるものをまずはどんどん取り入れて行こう!!

そうしていくうちに必ず気になる何かに出会えるはず。



あなたにとって【好き】や【嫌い】とは?
どんな言葉の解釈かしら?
それが今現在あなたの身体に働き続けているものになるわwink




魔法学校のランチでのひとコマbell

「今日はこれを使うわ~(とある食材)」

「きらーい!!!」

だけれど、調理するレッスンがあるため、ここは触れてみる。

調理が終わり、その食材が大好きな子の一言。

「美味しい!!!めちゃめちゃ美味しい!!!」

どれどれと次々に味見し始めるメンバー。

「本当だー!!!!美味しい!!!!」

その食材が大嫌いだという彼女の中で何が起きたかというと、そのものに対して嫌いだと思っていた情報の書き換え。
周りからの見えない感情のエネルギーがどうやら変更をかけたようshine




その子のお皿には見事にその食材が。
そう。自らお皿にのっけたのです!!

 



※〇〇=食材


今まで:〇〇とても食べれるようなものではない。とにかく嫌い。絶対に避ける。美味しくない。

その日:〇〇食べて見たくなった。美味しいのかもしれない。もしかしたら好きになるのかもしれない。試してみよう!!

ここでも誰も何も無理をしていない。




変更されたのは、彼女の、今までのその食材に対しての設定はもちろん、【好き】と【嫌い】の設定。 

その設定も自然のままに変更がかかった。




その後:〇〇ん~美味しく感じる。だけどまだ大好きとは言えない。だけど大嫌いでもない。食べれる。美味しいとも思う。嫌いも好きになることがある。




そう。これで良いのよねheart01




こんなステップステップ全てが1人1人の愛と感謝から生まれる。

そして最後はその子もそれを受け取る。
愛は彼女自身から溢れる想いを大切に素直にできたこと。
感謝は、周りの反応やその食材に対しての変更ができたこと。そして何よりそれを感じられたこと。


それがどんどん循環していくのよね!

ますます毎日を喜びに!!!!lovely


ちなみに私は好き嫌いが完全にないようで(笑)好きも嫌いも全部大好き!!みたいheart04
自然にそうなるのかもねshine

 

202024131328.jpg